石窯パンふじみ

     

小麦粉について

小麦粉は他の穀物にはない独特の小麦タンパクを持ち合わせており、
これが「ふっくらとしたパン」をつくる上でかかせません。
小麦タンパクは「グルテニン」と呼ばれ、水に溶けず水を吸収する性質があります。
ここに物理的な力(練る・捏ねる・たたく・引っ張る・・・)
が加わると「グルテン」という弾力性を帯びた網状の膜組織が生まれます。
このグルテンの力、つまり粘り気や弾力性に富んでいる小麦粉を強力粉といいます。

ちなみに、パン用小麦粉のほとんどは世界的な小麦の大産地の北米やヨーロッパで
収穫された硬質小麦を輸入し、製粉会社が『粉』にしています。

最近は、国産小麦のなかにも品質の改良によって、製パンに適したものが増えてきました。
国産小麦の特徴は、香りが高く、パリッとさっくり感のあるパンに仕上がります。
『ふじみ』ではパンの種類に応じて常時7~8種類の「小麦粉」を使用し、
国産小麦では、宮城県東松島の農家で製粉し直送して貰っている「銀河のちから」、
他にも北海道産、埼玉産、熊本産を使用しています。

石窯食パン
国産小麦を使い、甘みと風味を最大限に引き出し 低温長時間熟成することで、やわらかくしっとりした食感に仕上がりました。 生地の低温発酵によりパンのみみまで美味しく召し上がれます。さらに石窯(遠赤外線線)効果でしっとりきめ細かく仕上がっています!
石窯パン・ド・ミー
ハルユタカの血統を受け継いだ小麦「春よ恋」を中心にブレンドした北海道産小麦 を使用しています。黒糖を使い、やさしい甘さを演出。トーストにするとサクッとした食感を楽しめます。きめ細かい生地なので上質な仕上がりになっています。
玄米ブレッド
炊き上げた「発芽玄米」(農家直送ひとめぼれ)を生地に練り込んだ、和風テイストの食パンです。小麦とお米生地の「食パン」。他の食パンにくらべて、もっちりとした食感が特徴です。
天然酵母食パン
イースト・油脂を一切使わずお米由来の天然酵母を使用して焼き上げました。 もっちり食感をトーストで召し上がれ!            
オニオンブレッド
やわらかい食パン生地にチーズ、ベーコンを巻き込みスライス玉ねぎとチーズ・胡椒・マヨネーズをのせて焼き上 げています。
レーズンブレッド
卵とバターを使った生地とふっくら蒸したレーズンの甘さが絶妙にマッチした、ふんわりやわらかなパンです。            
ミルクブレッド
究極の柔らかさとバターの風味がきいたブレッドです。牛乳に味を主張して貰って、どなたにも食べやすいパンに仕上げています。